エアコンの節約でポイント獲得!夏や冬に高くなる電気代をできるだけ減らす方法!

毎月の電気代って本当に苦しいですよね…。

特にエアコン。

夏場と冬場はどうしても使わざるを得ず、
家計に大ダメージです…。

そこで今回は、エアコンをできるだけお得に使って、
エアコンの電気代を節約して、更にポイントを獲得する方法を紹介します。

エアコンの使い始めは「自動運転」

エアコンの電気代を節約したいからといって、
はじめから温度を控えめにしたり風量を少なくしたりしていませんか?

実はこれ逆効果なんです。

エアコンで一番お金がかかるのは、
最初に設定温度まで室温を持っていくときなんですが、
このときは一気に温度を変化させたほうが電気代の節約になります。

なので始めは自動運転に任せて部屋を
過ごしやすい温度に調節しましょう。

そして、自分好みの室温になってから控えめな温度・風量に
切り替えてやるととても経済的です。

エアコンが効きやすくなる工夫をしよう!

1.サーキュレーターを使用する

エアコンと一緒にサーキュレーターを使いましょう。
なければ扇風機です。
エアコンは単体だとうまく部屋の空気を循環できず、
暖かい空気は上に、冷たい空気は下に溜まってしまいます。
サーキュレーターで空気の循環を手伝ってやれば、
効率よく室温を調整することが可能です。
余計に温度を上げたり下げたりする必要がなくなるので、
電気代も減ります。

2.窓際には断熱シートを設置する

夏場や冬場の窓際は外気の影響を強く受けます。
そしてその分部屋のなかの温度が下がったり上がったりして、
エアコンの邪魔になります。

断熱シートで外気の影響を少なくしてやると、
エアコンが出してくれた冷気・暖気が外の温度によって
変化されづらくなるので、節約に繋がります。

3.エアコンが効率よく動ける環境を作る

まずは、フィルターの掃除です。
10日に1回くらいのペースで掃除してやれば
エアコンの性能を落とさずに使用することができます。

また室外機にも要注意です。
室外機の上にものが置かれていたり、周囲が風通しが
悪い環境になっているとその分エアコンの性能が下がってしまいまっす
室外機にとってもよくない状態なので、早めに対策しましょう。

電気代は支払い方法を変えると安くなることもある

電気代の支払いはどうしてますか?

電力会社によりますが、銀行口座振替を使って支払いすると割引してくれるサービスが
あります。

一度自分の使っている電力会社の公式サイトをチェックしてみましょう。

クレジットカードのなかには公共料金を支払うとボーナスポイントを付けてくれるカードもあります。

こちらもカードによってポイントの付く電力会社が異なることがあるので、
自分の持っているカードのサービス内容を確認してみるといいでしょう。

 

CMで有名な楽天カードの場合は100円の支払いで1ポイント貯めることができます。

しかも楽天カードは電気料金だけでなくドコモ、au、SoftBankなどの携帯の支払いにもポイントを付けてくれるので、
携帯・スマホを使っている人で楽天市場をよく使う人にはかなり嬉しいサービスになっています。

我が家の場合、現在電気料金は楽天カード払いにしていて、しかも1年前に楽天電気と契約しているので、毎月 電気代を安くできてますよ~~♪

しかも利用額に応じたポイントがつくのです。

ということは、電気代節約とポイ活の両方できますね!!

ちなみにたまったポイントは 楽天市場での買い物で利用したり、最近では近くの飲食店でも使えるようになってますます利用価値が高まっています。

以上、エアコン節約術とポイ活の関連性についてでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください