濱田龍臣の現在の身長は?中学校部活や演技力・血液型が気になる?

こんにちは。

テレビドラマの子役で活躍していた濱田龍臣君。
前回、映画の役で「女装」を経験したことで話題になりましたが、今回は”新「ウルトラマン」主演俳優に抜擢されました。

そこで、再びブレイクしそうな濱田龍臣君の現在の身長と中学校の部活や演技力について、更に血液型を調査しました!

 

濱田龍臣のプロフィール

本名:濱田龍臣
生年月日:2000年8月27日
出生地:千葉県
特技:サッカー

子役のイメージだったのが、 ガラリと変わってイケメン俳優の仲間入りですね。

身長ですが、2014年の時点で173cmになり、
龍馬伝出演の2010年から4年間で40cm伸びたことが話題になりました。

そして、現在の身長が174cm。

 

4年で40cmは驚異的な伸び方だったのですが、止まりましたね。
イケメンなのは変わらないですけど・・(笑)

中学校での部活は?

濱田龍臣君の出身中学校は千葉県市川市にある高谷中学校です。

バトミントン部に所属していて、しかもレギュラーだったそうです。
ちなみに、高谷中学校のバトミントン部は 県内でも強豪ということなので、
練習量も半端なかったのではないでしょうか?

「どのくらい部活に参加したのかな?」・・とも気になりますが、
芸能活動との両立しながらレギュラーだったというのは さすがです☆

しかもスポーツマンでイケメンときたから、言うまでもなく
モテモテ振りが想像できます(笑)

演技力は?

子役として活躍していた頃の出演作品の中でも、有名なのは、「龍馬伝」や「怪物くん」ですが、高校生となって更に演技力は 当然上がっているように思います。

この映画で女装して演技したことも記憶に新しいところです。

役作りでは、「LGBTについて調べたり、真境名さんと直接会ってお話できたので、その中でいろいろと教えていただきました」と明かし、「すごく明るい方でテンションが高く、話していて楽しい方。台本を読んで想像していたイメージとは真逆でした」と真境名さんの印象を語る。

真境名さんとのコミュニケーションを取ったことで、演技に参考になる部分があったと言い、「男の子のときは結構、落ち着いた感じで、女の子になってからはテンションが高くという形で(芝居を)変えられたのではと思います」と自信をのぞかせる。しかし実在する人物を演じることについては、「なんかまねしているみたいで、ちょっと恥ずかしい部分はありました(笑い)」と本音をもらす。
(マイナビニュースより抜粋)

そして、今回 男の子なら憧れるし、濱田君本人も憧れていた「ウルトラマン」の主役に抜擢されたことは、飛び跳ねるほど嬉しかったのではないでしょうか?

[ad#co-1]

血液型は?

細かい所まで見て 自分なりに演技に取り入れている濱田龍臣君ですが、血液型を調べたところ、A型でした。

なるほど、だから前回の役では、「持ち前の細やかさでカバーしながら演じることが出来たのだろうなぁ~」と思いました。
(・・・T-パパの持論を含んでいます)

”ウルトラマン”の濱田君がどんな風に役を演じるか、今から楽しみです!!

それでは今回はここまで。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください