井上ほの花(声優)の本名や母親は?出演作品を調査!下手って本当?

同じアニメで親子共演したことが判明して話題の声優・井上ほの花さん。

まだ19歳なので、これから先が楽しみな新人声優さんです。

そこで今回は、井上ほの花さんの本名などのwikiプロフや出演作品を調査!
また、母親の井上喜久子さんについてや、下手という噂は本当なのか核心に迫ります。

ほの花さんの笑顔がメチャメチャかわいいです☆

<今月の一句>

五月雨に

夏日と大雨 いりまじり

体も気象も 異常なり

by 詠み人レンジャー

スポンサードリンク

 

 

井上ほの花の本名は?

 

「いきなり そこ!?」・・と言われそうなのですが、
新人さんの為わかる範囲で簡単にwikiプロフを観ていきましょう!

井上ほの花
生年月日:1998年2月9日
神奈川県生まれの現在19歳

愛称:ほったん
所属事務所:オフィスアネモネ ジュニア

そして、気になるの本名を調べたところ、

「熊谷(くまがや)ほの花」

・・・ではないかと言われております。
ちなみに、”井之上”が 母・喜久子さんの旧姓だということです。

母親について

井上ほの花さんの母は、人気声優の井上喜久子さん。

数々のアニメをはじめ、海外映画や海外ドラマの吹替えでの出演が多数あります。
T-パパと同じ年代の方であれば、「らんま1/2 天道かすみ 役」と言われるとピンとくるかも知れませんね。

ほの花さんの所属するオフィスアネモネの代表であり、ほの花さんのマネージャーを務めています。
ほの花さんは、まだ声優としては新人レベルなので、母親の喜久子さんがそばにいるのは、心強いのではないでしょうか。

出演作品は?

2015年「HONOKA」という名義で現役高校生歌手としてデビューしています。

一時期流行ったゲーム『太鼓の達人』の楽曲の「恋幻想(Love Fantasy)」という曲です。

後程ふれる 母・喜久子さんのキャッチコピー「永遠の17歳」と同じ17歳で デビューしています。

ふと、この時も話題になったのかな?・・・とも思ったので調べた所ありました!

 

▼ナムコオリジナル▼
 恋幻想(Love Fantasy) / HONOKA
 カグツチ / Massive New Krew
 KUSANAGI / aran

なんという圧巻のラインナップ・・・!!
ナムコオリジナルの新曲「恋幻想(Love Fantasy)」は今回が初発表!
HONOKAさんは、この曲がデビュー曲となる新人アーティストさんです!
どんな曲なのカッ・・・?お楽しみに!!

(太鼓の達人 開発ブログ日記より)

”開発ブログ日記”自体の存在すら知らなかった~~~(苦笑)

しっかり、コメントで紹介してあったので 注目されていたのは確かですね☆
そもそも、17歳で歌手デビューすること自体 凄いことです♪

声優としての出演作品をいくつか紹介します。

・「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ケ峰学園-絶望編」如月かれん役
・「ポケモンジェネレーションズ」第18話 娘役

意外な所では・・・

・LINEスタンプ「ペコメロスタンプ」ペコちゃん

(作品名は office-anemone.comより引用)

そして、今回親子共演が判明したのが、「異世界はスマートフォンとともに」です。
世界的にも人気なアニメなので 今後の井上ほの花さんの声優としての活躍も一層楽しみですね☆

スポンサードリンク







下手って本当?

ネット上で声優の演技が「下手」という噂もあるのは事実なのですが、
今はまだ修行の段階なので、そう言われても仕方ない部分はあります。

ですが、母・喜久子さんがベテランなので、今後も”親子タッグ”で場数を踏めば
きっとお母さんを越える声優さんに成長できるのでは ないでしょうか。

アニメなど見ている側も「あっ!あの親子声優なんだ!」と記憶に残る共演が増えて 今後益々の活躍が期待できそうです!!

それでは今回はここまで。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください