MeetFreshシェンユイシェン東京の場所はどこ?メニューや価格を調査!

こんにちは。T-パパです。

世界中でお店を展開している台湾スイーツのチェーン「MeetFresh鮮芋仙」が日本初上陸で話題!
4月8日に日本一号店が東京・赤羽にオープン。
そこで今回は オープンに先駆けてお店の場所やメニュー・価格を調査してみました!
スイーツ女子には たまらない!!

スポンサードリンク

現段階での情報はこちら。

MeetFresh 鮮芋仙」は、伝統的な製法で無添加・手作りの王道台湾スイーツを提供するチェーン。現在、台湾12店舗、中国459店舗、韓国10店舗、アメリカ2店舗、オーストラリア12店舗、ニュージーランド5店舗、ベトナム3店舗、カナダ2店舗を展開している。

同店で提供するのは、「甘味処にある、日本を代表するデザートのあんみつやおしるこによく似た安心感と安定感のあるスイーツ」とのこと。

excite.ニュースより

最近頻繁に”台湾スイーツ”の文字を目にするようになったのですが、今回オープンのお店が東京なので、
「台湾からの日本観光者も視野に入っているのかも知れないなあ~~」と少々深読みしてしまいました。

ですが、勿論「日本の”スイーツ女子”には たまらないお店」となるのは 間違いないでしょう!!

MeetFresh 鮮芋仙 東京の場所はどこ?

お店の住所や詳細です。

住所:
東京都北区赤羽2-21-2 SD.Build-1F
電話番号:03-5939-9500
営業時間: 10:00- 20:00(ラストオーダー19:00)
(2017年4月8日より 11:00~21:00)
定休日:年末・年始

場所の地図を貼っておきますね。

・JR線赤羽駅 東口改札から徒歩5分(ララガーデン内のマツモトキヨシを左へ曲がり3つ目の路地の角のカレー屋さんを右手に看板が見えます)
・地下鉄南北線 赤羽岩淵駅 1番出口から徒歩7分

プレオープンでお店を訪れた人のコメントを見ると 少しわかりずらい場所にあるようですが、
”マツモトキヨシ”を目標に行くとよさそうです。

[ad#co-1]

メニューや価格は?

メニューをピックアップしました。
メニュー表記が日本語と台湾語の両方なので、「最初は戸惑いそうだなあ~~・・。」と感じましたので、
写真を見て 「これっ!」と決めた方がいいかもしれません。

お店のオススメになっています。
↓↓↓

・いもえん4号(あずき+タロイモ+タピオカ)
・とうふぁ2号(ハト麦+さつまいも)
・プリンミルクティー
・こいもえんとうがんクリームティー
・あずき白玉

meetfresh-tokyo

今までにない斬新な組み合わせのスイーツでどれも新鮮なのですが、
個人的に一番「おいしそ~~!」と思ったのは 「プリンミルクティー」です!!

なお、価格については まだ表示されてないようです。
オープン後は日本人にわかりやすくなるかと思われます。

価格はわかり次第 追記したいと思います。

===以下追記===

オススメメニュー&新メニュー価格

期間空きましたが、価格を追記しました。
オープン後 新メニューも登場していていますので合わせて紹介します。

・芋園4号 (あずき+タロイモ+タピオカ) L:¥800 M:¥650
・とうふぁ2号 (ハト麦+さつまいも)   L:¥700 M:¥450
プリンミルクティー ¥650
・あずき白玉 ¥650
<新メニュー>
・抹茶クリームかき氷 ¥1200
・きな粉黒蜜かき氷 ¥1200
・抹茶ミルク ¥500

そして、唯一「”売れてます”オススメ」となっていたのが、
・せんそうクリームシャーベット ¥650

気になってどうしようもない方へ
詳細メニュー⇒meetfresh-tokyo メニュー

お店も好評のようです~~^^V

それでは今回はここまで。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください