宮沢氷魚(ひお)はハーフで英語得意!父など家族や経歴がヤバイ!

朝晩 涼しくなって秋らしい天気が続くようになりましたね。

風邪引かないように注意したいものです。

さて、今回注目したのは、俳優初挑戦の宮沢氷魚(ひお)さん。
メンノンモデルのひおさんが、連ドラ「コウノドリ」で俳優デビューということで話題になっていますね。

そこで今回は、ハーフ、イケメンときて、英語が得意で、モテモテ感たっぷりのひおさんの父など家族についてや、
大学を含めた経歴が気になったので、調べてみました。

スポンサードリンク
[ad#co-2]

宮沢氷魚のwikiプロフ!

まずは、宮沢氷魚さんが、超イケメンだということ以外のwikiプロフをみていきましょう!

・宮沢氷魚(みやざわ ひお)

生年月日:1994年4月24日(現23歳)
出身:アメリカ・カリフォルニア州
身長:184cm

所属事務所:レプロエンタテインメント

「子は親の背中をみて育つ」と言われますが、みおさんも父のライブをみて芸能界に興味を持っていて、
アメリカ留学中に自ら現所属事務所に履歴書を送って、オーディションでグランプリを獲得。

2015年デビューして、現在「MEN’S NON-NO」専属モデルとして活躍中。

趣味:野球観戦
好きな歌手:ポリス
好きな食べ物:牛タン

座右の銘:Whatever you are, be a good one.

訳すと・・・
「あなたが実際どんな人であれ、立派な人間でいるべきだ。」

・・・メチャメチャ素敵な言葉ですよね!
思わずメモってしまいました(笑)

きっとこういうところでも女性の心をぐっ~~~と引き寄せてしまうのでしょう☆
”心もイケメン”と言えますね!

英語得意って本当?

みおさんについて調べていたら、付きまとっているのが「英語」の二文字。

NHK語学番組「大人の基礎英語」のレギュラーを務めたこともあるので、英語力は折り紙つき。
当時のインタビュー記事をみつけました。

また、英語が堪能な宮沢は、勉強が長続きしない人へのアドバイスを求められると「オーストラリアで演技をしたんですが、ストーリーが面白く、笑える部分もあれば恋愛も取り入れたりしているので、ドラマを見ながら英語が勉強できていいと思う。毎日楽しみながら見ていただければ、勉強できるかなと思います」と視聴者へアドバイスを送った。

(モデルプレスニュース記事より 抜粋)

去年の3月の話なので、英語堪能なことは知れ渡っていますね。

ふと、今回の俳優デビューが後々ハリウッド映画デビューに繋がるのも時間の問題かな?とも思ってしまいます。
・・・近い将来ハリウッドデビューが実現する可能性もあるかも知れませんね!楽しみです!

父など家族について

もう既にご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが、氷魚さんの家族構成をおさらいすると・・

父:宮沢和史 (元THE BOOMのボーカル)
母:光岡ディオン(タレント)
氷魚(みお) 本人
弟:海実(かいみ) 20歳
妹:琉歌(うた) 18歳

名前みるだけで、明るくて楽しい家族のような気がします。
”海”と”歌”が大好きな両親の思いを込めた名前なのかな~?と感じました。
素敵な名前ですよね♪

[ad#co-1]

経歴がヤバイ!

生まれがカリフォルニアってだけで、「カッコイイ!」というイメージがあるのは、私だけかも知れませんが(笑)
みおさんの経歴が凄すぎてヤバイです!

カリフォルニア生まれ
⇒東京育ち
幼い頃からのインターナショナルスクール通い
⇒国内高校卒業
⇒カリフォルニア大学へ留学
⇒ICU(国際基督教大学)へ編入

ヤバイ・・・という感覚は 日本生まれの田舎育ちの一般人からみた感覚なのですが、
みおさんにとっては、ごくごく普通の家庭環境に「英語」が入っているので、「英語」は自然な”第二母国語”と言えますね。

・・いやいや、アメリカ生まれなので、英語が母国語ですね!

まとめ

みおさんのイケメンぶりは、言わなくてもわかってましたが、
それ以上に家族構成や経歴が凄いことが、調べてわかりました。

先述したように、今回の俳優デビューがハリウッドデビューへの階段を一つ上がった気がしたT-パパです!
今後の活躍と活動に注目しましょう!!

それでは今回はここまで。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください