太田哲雄シェフの年齢などプロフを調査!経歴や料理がヤバイ!?

深夜番組「ゴロウ・デラックス」に出演する、”アマゾン料理人”こと、太田哲雄シェフをご存じでしょうか?
初めて聞く名前なので、どんなシェフなんだろう?と思い、サクサクっと調べてみました。

太田哲雄シェフの年齢などプロフィールをはじめ、ネット上をみると何だか経歴がヤバそうなので、経歴を同時調査!
そもそも、アマゾン料理ってどんな料理なの?という疑問も浮上しますが、荒々しい感じがして料理もヤバそうです。
その”アマゾンの料理人”と称される太田シェフの素顔に迫ります。

無名ではありますが、どうやら凄腕料理人の様ですよ!
早速調査開始です。

スポンサードリンク

太田哲雄シェフのプロフを調査!

まずは、太田シェフのプロフィールをみていきましょう!

太田哲雄(おおた・てつお)
1980年、長野県白馬生まれ。
年齢は?というと、37歳ですね(18年5月現在)
・中学生の頃 料理に興味を持つ。
・・・周りはアイドルに夢中だった頃、太田シェフは料理人に夢中になったとのことでした。
好きなことをどんどん突き詰めるタイプらしい。
・・・最終的に”アマゾン料理”に行きついたのも驚きですが、途中の過程にも非常に興味が出てきます。

・・・・ということで、次はアマゾン料理に行きつくまでの過程に関連する経歴をみていきましょう!

経歴がヤバイ?

高校卒業後19歳でイタリアに渡る。
以降、料理人として、イタリア、スペイン、ペルーと3ヵ国で通算10年以上の経験を積む。
・2015年に日本に帰国。
・イタリアでは星付きレストランからミラノマダムのプライベートシェフ、最先端のピッツァレストランで働く。
スペインでは「エル・ブジ」、ペルーでは「アストリッド・イ・ガストン」などに勤務。
現在は、料理をする傍ら、アマゾンカカオ普及のため幅広く活動している。

(著書「アマゾンの料理人 世界一の“美味しい”を探して僕が行き着いた場所」プロフより)

特に凄いのは、”世界一予約のとれない伝説のレストラン”と称されるこのお店”と称される「エル・フジ」で働いた、最後の日本人であることが調べにより判明しました☆
このことからも、太田シェフの料理の腕がどんなに凄いのかわかりますね♪

更に、こんなインタビュー記事もみつけました。

 

食材の多くの起源や原種を持っていることに加えて、ガストン・アクリオさんって言う料理人がいて、彼は国民支持率50%もあるという情報を得たんです。料理人が国民支持率50%って、大統領になろうと思えばなれるっていうことで、そんなすばらしいシェフがいるのかと。ぜひ、そのシェフに会ってみたい!っという思いで、ペルー行きを決めました。
インタビュー記事より)

この中の「ぜひ、そのシェフに会ってみたい!っという思いで、ペルー行きを決めました。」・・・って決断と追求力が半端ないですよね!

で、ペルーで扱っていたアマゾンの食材との出会いがきっかけとなって、現在の”アマゾン料理人”になったとのことです。

なるほど、今の太田シェフがあるのは、”追求力の賜物”と言っても過言ではないようです!

料理がヤバイ?

もう一つ気になるのが「アマゾン料理ってどんな感じ?」ということ。
調べるまで、「荒々しく、想像を絶する料理なのでは?」という妄想を抱いていたのも事実です 笑

ですが、そんなこと一切ありませんでした☆

残念ながら画像をお見せすることができません 汗

 

スポンサードリンク







まとめ

太田哲雄シェフについて調べてみてのまとめ
・年齢は、見た目以上に若い37歳
・実は海外経験豊富な剛腕シェフだった!
・アマゾン料理・・・メチャメチャ美味しそうな魚料理メインで機会あれば一度でいいから食べたい!

今回の放送をきっかけに、太田シェフとアマゾン料理は、今後今まで以上に注目されそうな予感のするレンジャーです。

それでは今回はここまで。
最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください