篠崎洋一郎(はれのひ社長)の経歴を調査!Facebookや顔写真は?

こんにちは。
レンジャーです。

成人の日当日に店舗閉鎖した振袖レンタル会社・はれのひ。
一生に一度の晴れ着姿になれる日を最悪の成人の日にした、社長の篠崎洋一郎。親の立場からも、何とも腹立たしいトラブルです。

そこで今回は、篠崎洋一郎の経歴を調査!また、どんな人物なのか、Facebookの利用があるのか、更に社長の顔写真があるかどうか調べてみました。

 

はれのひ社長・篠崎洋一郎の経歴は?

いくら経営状態が悪いとは言え、明らかに”詐欺”としか思えないし、計画的な犯行ともとれる一連の成人の日の振袖レンタルトラブル。
はれのひ社長の篠崎洋一郎はどのような人物なのか、経歴を探ってみました。

はれのひに関する情報の一部は、既に削除されており、閲覧できませんでしたが、
会社のHPはまだ残っていました。

経歴を追跡調査しましたが、何もありませんでした。

このままでは腹の虫が収まらないので、
振袖レンタル会社・はれのひ自体の会社概要を調べてみました。

2011年3月 シーン・コンサルティング株式会社を設立。
2012年7月 初の直営店である横浜店をオープン
2014年8月 横須賀店オープン
2015年5月 福岡天神店オープン
2015年11月 八王子店オープン
2016年2月 社名を、はれのひ株式会社に変更。
2016年4月 横浜店がColette・Mareみなとみらいに移転。
2016年6月 つくば店オープン
2016年11月 柏店オープン

横浜店をはじめ、毎年次々と店舗を増やしていっていますね。
経歴については、何もわからないのですが、会社経営についての知識は得ていたと考えられます。
最初の横浜店で好調だったのかも知れませんね。

個人的に思うのは、「店舗増やすの早すぎたんじゃない?」ということです。
何故ならお店開くのに莫大な資金必要なのに、1年に2店舗開店させているところにド素人ながら疑問を感じます。

今回のトラブルも資金面が絡んでいる可能性大ですが、全容究明を待ちたいと思います。

Facebookを調査!

「会社運営していたなら、Facebookは利用してなかったのかな?」

ふと、考えて調べてみましたが、「神奈川 篠崎洋一郎」のページは見当たらないので、利用はありませんでした。

このことから予測できるのは、篠崎洋一郎社長は、40代50代の年齢で、SNSの利用を好まなかったのかもしれないということです。

こうやって調べていくと、ますますどんな人物だったのか、追求したくなります。
=追記=
騒動から日にちが経つにつれて、篠崎洋一郎の人物像が明らかになってきていますね。

フェイスブックについても、事件当初は情報に乏しく、利用がないと判断してここに書き留めたのですが、
更新がされたことが判明しました。

位置情報を一般人が調べて判明していますが、今回の騒動に対しての皆さんの怒りがよくわかります。

[ad#co-1]

顔写真は?

FacebookなどSNSの利用もないとなれば、見つかる可能性の薄い、篠崎洋一郎の顔写真。

ネット上では、”海外逃亡?”ともささやかれていますが、8日午前4時にはお店が空っぽだったことを考えると、
一番人の動きが激しい、正月の期間に変装して日本から脱出したのかな?」と考えてしまいました。(・・・完全な憶測ですが)

=追記=
顔写真についても、FB同様、画像検索すると同じ写真がたくさん出てきます。

写真をよく見ると、日本語ではない文字が見えますので、
海外での写真であるようです。

顔写真が出回っているので、逮捕は時間の問題かと・・・・。
更に逃亡するなら、国際手配ということになりそうですが、
逆に、罪が重くなる一方ですよね。

まとめ

お店も空っぽで、連絡も全くとれない状況の今回のトラブル。

真相究明が待たれますが、長引きそうな”詐欺事件”となるのは確実です。

今後の情報にも注目したいと思います☆

=追記=
計画的とも言われ始めたこの事件。
一刻も早く解決してもらいたい、腹立たしい詐欺事件として記憶に残しておきたいと思います。

それでは今回はここまで。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください